1. HOME
  2.  » 安い!おすすめ!100円前後の格安レンタルサーバー比較

安い!おすすめ!100円前後の格安レンタルサーバー比較

当ページでは、レンタルサーバーを使うならやっぱり有料レンタルサーバーの方がいい…っていう人向けのおすすめの格安レンタルサーバーをご紹介しています。
ここで紹介しているレンタルサーバーは月額100円前後の安い価格で利用できて安定感のあるレンタルサーバーを抜粋してご紹介しています。

クイッカ(エントリープラン)

Quicca

クイッカは安くて本格的なおススメレンタルサーバーです。
サーバーコントロールパネルはcPnaelを採用しているので、レンタルサーバーが初級者でも使い方は難しくないでしょう。
上級者であればもっと細かい設定もでき、IP分散を意識している方には嬉しいサーバーIPを変更することができます。
これにより、クイッカのサーバーを複数契約し、IPが被らないように分散させることが可能です。IP分散はクラスD、クラスC、クラスBなど、契約したサーバーによって分散が変わることがありますので、まずは10日間無料お試し期間中に確認してみると良いでしょう。とにかく、使ってみてわかることがあり、使いやすさも実感できると思います。

格安プランのおすすめ!なところ
アップロード・ダウンロード速度は比較的早い方です。
他のマルチレンタルサーバーには無いIP分散設定がある。
10日間の無料お試し期間がある。
サーバー契約時に好きなドメインが1年間無料でもらえるドメインプレゼント0円キャンペーンがある
格安プランのちょっと気になるところ・・・
メールアドレス設定数は他サーバーと比べ少ない。
WordPressやCMSはライトプラン以上。
デフォルトのサーバー転送量は月31GBまでと設定されている。

99円レンタルサーバー(エコノミープラン)

99yen

その名の通り月額99円の格安レンタルサーバーです。このエコノミープランは99円ですが、独自ドメインとメールアドレスを無制限で設定できます。すなわち、設定数に制限が無い上にこの価格でサーバーを利用できるということです。
WordPressやMovableTypeなどを使用する場合はエコノミーDBプラン以上のものを利用する必要があります。静的ページで軽量型のサイトを複数持つには格安でお得なレンタルサーバーです。

格安プランのおすすめ!なところ
サポートはメールで丁寧かつ迅速に対応してくれます。聞いたことに対してきちんと明確な回答をしてもらえ、言葉づかいがとても丁寧!少なくとも、話を濁したり返事が無いなんてことはありません。サポートの丁寧さはとても良いです。
独自ドメイン設定上限が無制限。
ドメイン無料キャンペーンを実施することがありますので、サーバー契約とドメイン0円ですぐにサイト運営が可能になる場合があります。
格安プランのちょっと気になるところ・・・
転送量が月3000MB~までだということ。大きな画像、更新頻度が高い、アクセス数が多いなどとなると、アッという間に制限に達して使用できなくなります(一ヵ月間)。使用するなら軽量のサイトを運営するレベルで使用するのがベターかもしれません。
エコノミープランではデータベース(WordPress等)は利用できない。

エクストリム(ライトプラン)

エクストリム

エクストリムは最も安いプランでもかなり使い勝手が良いです。
ライトプランであっても独自ドメインの設定上限数やメールアカウント上限数は他社レンタルサーバーより多く、何よりPHP、データベースが最安のライトプランでも利用可能なので、WordPressが使用可能なのも他社と差があるところでしょう。
WordPressのインストールも管理画面から簡単インストールできます。
サーバー転送量は基本的に制限がありません。
その他にも、独自ドメインの設定が簡単で、画面が切り替わるごとに説明書きがしてあり、でわかりやすく誘導してくれます。コントロールパネルは初心者でも楽に操作することができるでしょう。

格安プランのおすすめ!なところ
WordPress使用可能。
初心者でも使いやすく、独自ドメインの設定など楽々!とても使いやすい。
14日間の無料お試し期間がある。
アップロード・ダウンロード速度はけっこう早いです。
格安プランのちょっと気になるところ・・・
他社レンタルサーバーと比較してサーバー容量が低め。

ドメインキング(Pプラン)

ドメインキング

ドメインキングの良さは最安プランで電話サポート(無料)があることと、WordPressやMovableTypeなどの使用が可能なところです。
サーバー容量も他社の格安プランより大きく、独自ドメインごとにサーバー使用上限を自ら設定することもできますができます。サーバー転送量は無制限です。
また、メール容量も1つのメールアドレスでサーバー上限いっぱいまで使用できるのもうれしいところ。サーバー容量の大きさや速度、最安プランでデータベースが利用可能など、人気の高い格安レンタルサーバーです。
初期費用の割引や契約後無料期間キャンペーンなどをやっていることがあります。

格安プランのおすすめ!なところ
電話サポート(無料)がある。
1つのメールアドレスで、最大でサーバー上限と同じだけメールボックス容量を確保できる。
WordPressの使用が可能。
ディスク容量が他社より大きく、アップロード・ダウンロード速度が速い。
格安プランのちょっと気になるところ・・・
他社レンタルサーバーと比較してサーバー障害・メール障害が発生しやすい。
コントロールパネルが少々わかりにくく、初心者は慣れが必要かも?

ロリポップ エコノミープラン

ロリポップ

初心者でも使いやすいコントロールパネルで人気のロリポップレンタルサーバーは、設定できる独自ドメイン数やサーバー容量も十分確保されていてます。1日のサーバー転送量も十分な容量が設けられていますので、最安プランでも安定したサイト運営が可能です。
安定していてサポートもしっかりしているレンタルサーバーです。
サイトやコントロールパネルのデザインが可愛らしく初心者でもとっつきやすいことでしょう。10日間の無料お試しがありますので、初心者の方でサーバー選びに迷ったら、このロリポップにするのもいいですね。
サーバー契約時に他社サーバーからの乗り換えや出戻りの場合は、初期費用半額キャンペーンの対象になることがあります。

格安プランのおすすめ!なところ
コントロールパネルがわかりやすく使いやすい。
特にトラブルなく利用することができる。
10日間の無料お試しがある。
アップロード・ダウンロード速度は比較的早い。
格安プランのちょっと気になるところ・・・
エコノミープランではデータベース(WordPress等)は利用できない。
1つのメールアドレスあたりのメールボックス容量が小さめ。

さくらインターネット ライトプラン

さくらインターネット

さくらインターネットは知名度・人気ともに高く、利用者の多いレンタルサーバーです。
とにかく安定したサーバーだというのが実感できると思います。
サーバー転送量は基本無制限ですが、長時間大容量のファイルをアップロードし続けない限りは安定してアップロードできます。
メール設定は他社サーバーとの違いがあるものの、コントロールパネルは全体的に使いやすく、個人サイト、商用サイト、企業向けホームページなど多彩なサイトを安定して運営することができるでしょう。
2週間の無料お試しがありますので、さくらサーバーを使ったことが無い方は、一度無料お試しで使用してみることをおすすめします。

格安プランのおすすめ!なところ
安定感トップクラス!
特に障害やトラブルなく利用することができる。
他社サーバーと比べてアップロード・ダウンロード速度は特別早い方ではないものの、安定した転送が可能。
格安プランのちょっと気になるところ・・・
ライトプランではデータベース(WordPress等)は利用できない。
1メールアドレスあたりのメールボックス容量が決められている。
メール設定や細かい部分に関して、最初は少々わかりづらいかも?